スペイン日記

スペイン日記#13



 

コルタドール

生ハムといえばスペインですが、生ハムの一番おいしい食べ方はやっぱり手切りですね。

その手切りで切る職人さんのことを【コルタドール】と言われています。
サッカーでは【パロンドール】と呼ばれているように、敬称で使われています。
イギリスでいえば【サー】みたいなものです。

その職人のコンテストがあり、日本代表として弊社の社員が参加しましたが、
落選してしまいました(笑)
来年こそは、本場スペインのコンテストに参加できるように頑張ります。






一覧に戻る