COLUMN年間10回以上読む人のためのイベリココラム

スペイン日記No.27 サンセバスチャンの旅

2019.06.13

今回は2回目のサンセバスチャンです。

このサンセバスチャンに行く時にイベリア空港と言う航空会社を作ったのですが、このイベリア航空が曲者でした。
まず、荷物の制限がものすごく厳しいです。それを知らず普通にいけると思っていたら、追加料金を支払わされ、45分前でないとすぐに打ち切られてしまうと言うものです。
私だと思うのですが、日本とスペインとの直行便があるので、JALやANAとおんなじような感覚で行っていました。
スペインにいかれる方は、特に個人旅行ですがイベリア空港には十分調べてから行ってください。
3人1グループで行っていたのですが1人だけ45分を過ぎたということで荷物を預かってくれませんでした。

仕方がないので次の便に変更。その後無事サンセバスチャンに到着し、お目当てのバル巡りに行ってきました。
3年前にも行ったのですが、その時にはなかったお店や日本食のレストランが開店していました。
その日本食のレストランの唐揚げが特に美味しく、やはり日本食が1番合うなと感じました。



この建物は、
石原さとみさんが紹介していたサン・セバスチャンの美食倶楽部の会員さんの会合場所です。

バルに関しては、いろいろなお店に行くのですが間違いのないのは混んでいるお店です。
オフシーズンと言うこともあり、人の数も少なかったのですが閉店の時間もかなり早かったです。
以前はすごく賑わっていたと言う感覚だったのですが、シーズンによってこんなに違うということに驚きました。

次回はサンセバスチャンのお勧めのお店を紹介していきます。

SHOP INFORMATION